2012-07-14

福山ばら寿司

July 14, 2012

今治出張の帰り、福山駅で買ったお弁当です
福山市は「薔薇の町」だそうです
真ん中のタイで薔薇を表現しています。

菜の花で葉と茎を。

 
最初は岡山のばら寿司とおなじかと思ったのですが、
なかなかオリジナリティがあって、美味しかったです。
Posted by Picasa

500系

July 14, 2012

福山駅にて久しぶりにみました。500系新幹線

東日本にはない形です。とてもかっこいいと思うのですが、
あまり普及しませんでした。
Posted by Picasa

福山市内の眺め

July 14, 2012

福山城の天守閣(展望代)からの眺め

真ん中あたり見えるのが、天満屋です
実際の天満屋みるのははじめて

広島市方面の眺め
Posted by Picasa

福山駅

July 14, 2012

初めて広島県に足を踏み入れました。

東京よりも熊本や鹿児島の方が近いなんて・・・

鹿児島ま3時間もかからない!
東京には3時間半
Posted by Picasa

日替わり膳@福山

July 14, 2012

福山駅近くのお店
メニューをもってきてくれると思いきや、
「日替わりでいいですか?」
めにゅーはないんですか?って聞いたら時間が
かかるみたいなこというので、日替わりでいい
ことにしました。

やきそばにご飯というのがちょっと抵抗あったのですが、
焼きそばがとっても美味しくて、ご飯のおかずの
ネギぬたや、フライ〈写っていませんが)も美味しく
しじみの味噌汁に茶碗蒸しがついて800円
満足できちゃいました。
Posted by Picasa

平櫛田中(Hirakushi Denchu)展

July 14, 2012

平櫛田中(ひらくしでんちゅう)というのは
どういった人なのか? 受付出聞いたら、
岡山出身の彫刻家だそうです。

生誕140年とありますが、明治5年に生まれて、
昭和57年、107歳まで生きた方です。

彫刻を始めてじっくりみましたが、迫力があり、
バランスがとれた緻密なものばかりでした。

福山駅前にある岡倉天心モデルの「五浦釣人」

最後は小平の自宅で亡くなられたそうで、今も
小平に田中彫刻美術館があります。
http://denchu-museum.jp/aboutdenchu

Posted by Picasa

ふくやま美術館

July 14, 2012

ふくやま美術館に行きました。

照明は教会のようです

2回の常設展示を出るとこんなに景色の良い
休憩コーナーがありました。
Posted by Picasa

福寿会館

July 14, 2012

福山城の展望台から見えました。
いったい誰が住んでいるのだろう?
なんて思っていましたが、観光マップをみたら、
喫茶や貸し会議室のようです。




それにしても日本古来の建築と洋館の組み合わせ。
親族一緒に住んでみたいです。
Posted by Picasa

福山城

July 14, 2012

福山駅をでるとすぐにこの石垣があります

立派な石垣

入口の説明書き

天守閣、昇ってみると意外と高いです。
Posted by Picasa

光刺す福山城内

July 14 2012

福山城からふくやま美術館に向かう途中、
少しだけ陽が差す瞬間がありました。

 



木の根のあたりと、露の残るもみじ

Posted by Picasa

しまなみ海道

July 14, 2012

朝9時半に今治駅前を出発


しまなみライナー
福山駅行き直行便 2400円

出発後の車内。まだ雨が少し降っています。

今治市内 造船所の近くです

来島海峡大橋

多々羅大橋

塩で有名な伯方もこのあたりにあるとはしりませんでした。
 

因島から因島大橋を渡って、向島へ

尾道に渡ります

11時くらいに福山駅に到着
Posted by Picasa

鎮魂

July 14, 2012

友人の馬場くんがひき逃げ事故で死んでしまった。
連絡が来たのは2日後の16日。
しばらくは信じられなかった。

この写真の空のように明るく

噴水のように勢いがあって

花のように繊細で優しい男でした。

私の結婚式では司会をしてくれました。
3歳年上の同期。
結婚が遅くて4年前に結婚したばかりじゃないか。

Posted by Picasa